ブログ

フリーランスに向いてる人。向いてない人。

シェアサロンをオープンしてたくさんの美容師さんと出会いました。

 

それぞれやりたいことや、求めるものがさまざまですごく刺激をもらえることが多々あります。

 

今現在所属して利用してくださっている美容師さんが不安な部分はお話の中でたくさんお伺いしたのですが、基本的には『集客』という部分が悩みの核でしたが、集客について焦るという部分をリスク最小限にしているのがハウオリのシステムです。

 

そもそも集客に対して難しく考えがちなのかもしれません。

 

お客様の予約待ちでシェアサロンで待機している分には料金がかかりませんし、ホットペッパーなどの利用料はなんと、無料でやっています。

 

お客様が美容室を探す際に1番多く利用するツールがホットペッパービューティー。

 

だから検索される可能性が高いのであれば掲載するのが効率がいいからです。

 

そして、この情報社会。調べればなんでもすぐ出てきます。

 

検索して出てこないものに関しては興味はそこまでで終わりになってしまいます。

 

ホットペッパービューティーのページまで来ても、ブログなりスタイルなり口コミなりを観て『この人にやってもらおうかな?』という情報になりかねないのに、情報がない為に予約まで繋がることができないのです。

 

これはホットペッパービューティーで例えましたが、載せていたからOKとかフリーランスに向いてるとかではなく、集客に対しての方法は美容師さまざまでいいと思います。

インスタグラムでもいいし、フェイスブックでも。

 

何だったらアルク(郡山の地域誌)などに個人で載せてもいいのでは?

 

 

向いているか向いていないかの決定的なところは、

 

 

『やるかやらないか』

 

だけなんです。

 

大雑把すぎますが、本当に根本に

 

『やる。やってやる。』

 

という意思があり、それを行動に移せる人がフリーランスに向いている人だと思います。

 

集客に困っているのであれば、自分がどうすればお客様に見つけてもらえるのか。

 

何を発信すればどのようなお客様が見つけてくれるのか。

 

自分の売りはなんなのか。

 

結果を早く出そうと焦れば焦るほど

 

『失敗したかも。』

 

と、すぐ辞めれてしまうのもシェアサロンのある意味欠点。

 

リスクがない分簡単に投げれるのです。

 

借金してお店を構えてやっていたらすぐ辞めれないから、踏ん張りますよね?

 

やるしかない状況になりますよね?

 

そのやる気、フリーランスで発揮できたらあっという間に年収1000万とか稼げる美容師になるのも現実的です。

 

年収1000万なんて極端ではありません。

 

美容師はそのくらい稼げるの夢のある仕事なのです。

 

大先輩達が低所得の3k に美容業会を育て上げてしまったんでしょう。

 

美容師は本来個人の力をお店に注力しなければ無理な話ではないのです。

 

月売り上げ98万くらい上げれば1000万円プレーヤーです。

 

これは経費も含めての完全手取りで1000万円です。

 

月売り上げ98万て1ヶ月25日働くとして1日39200円です。

 

カットカラー1日1万単価で4人。

 

なんか1000万円て雲の上のような話ではなくなりますよね?

 

月契約6万円です。月契約者は1日使っても2千円のランニングコストで利用可能です。

 

材料費も売り上げの10%で計算しています。

 

そのメインの支出を含めて1172万円総売上げる為に1ヶ月98万、25日働いて1日39200円、カットカラー1日四人呼べれば手取り1000万クリアできます。

 

こうやって分析すればすぐに無収入の歳月なんて取り返せると思いませんか?

しかも無収入なんてそれこそ極端な話。

 

こんなに効率よく収支が出しやすい空間なのですから、それこそたくさんの顧客を追う必要はないのです。

 

 

収入面で例えましたが、魅力はそこだけではありません。

 

実際1000万円目指すのは極端ですけど、月に30万もあれば一般の会社員よりも手取りいいんです。

 

次から次とご来店するお客様を焦りながらこなしてリピートするのでしょうか?

 

一日中トイレに行くことやご飯を食べないことを我慢してサロンワークして稼がなくてはいけない状態はいくつまで続けることができるのでしょうか?

 

新規がリピートしてくるには明後日やるのとゆとりを持ってやるのどっちが結果出せますか?

 

時間と収入。自分らしく表現できる。

 

ノルマや人間関係。

 

全ての悩みがなくなった心の状態だけでもリピート率って上がるのではないでしょうか?

 

向いてる人、向いてない人の話からはそれましたが難しく考えて批判や飛び込めない人。

 

それこそが向いてないのでしょう。

 

フリーランスが1番いいとは言い切りませんが、賢い人はもう動き出してます。

 

不安がある方はご連絡ください。

 

背中を押してあげられる空間です。